花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

歴史とロマンの花?シャガ

シャガ


ランキングサイトに参加しています!
気に入ってくれたら、どちらも1日1回のクリック!お願いしまーす!




隠れファンが多いのが、シャガ(著莪)。

アヤメ科で、菖蒲の近似種。
「著莪」は、6月?春の季語になる。

アヤメ科では、とても珍しい常緑種で、暗い場所でも生育する。
繁殖は地下茎で、群落をなして咲く。

その生態から、庭木の下で咲かせている人も多い。
病気や自然環境の変化に強く、育てやすい。

花は1日花で、開花した翌朝には萎んでしまう。

この花は、古くに中国から渡ってきた。
種も球根も作らず、地下茎のみで増えるので、
生花を持ち込んだ人がいると思われる。

それは遣隋使なのか?遣唐使なのか?、はたまた渡来人か?

ちょっと、歴史的ロマンのある花なのです。

DSLR:NIKON D200
LENS:Tamron 90mm MACRO
F9.0 1/90 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

にほんブログ村 花ブログへ

スポンサーサイト


  1. 2006/05/17(水) 09:51:14|
  2. D200+90mmMACRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
 ∥HOME