花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

強さと美しさと?たまりゅう

玉竜


ランキングサイトに参加しています!
気に入ってくれたら、どちらも1日1回のクリック!お願いしまーす!



にほんブログ村 花ブログへ


たまりゅう(玉竜)。
別名、「蛇の髭(じゃのひげ)」。
自然種の「竜の髭」を改良して草丈を短くしている。

ユリ科の常緑多年草で、グラウンドカバー草として有名。
いわゆる、芝生のようなもの。

時として枯れて茶色くなってしまう芝生に対し、常緑の玉竜は
どんな季節も、鮮やかな緑を見せてくれる。

雑草よりも生育力が強く、元気に育つ。
人に踏まれても負けない、そんな力強さも持っている。

そんな玉竜だけど、こんな花を咲かせる。
脇役として存在し、踏まれて生きてるんだけど、大切に育てると、
ドウダンツツジにも似た、こんな綺麗な花が咲く。

強さと美しさを併せ持った、素敵な花に見えませんか?

DSLR:NIKON D200
LENS:Tamron 90mm MACRO
F9 1/40 ISO100
@フラワーセンター大船植物園



スポンサーサイト


  1. 2006/05/19(金) 09:44:03|
  2. D200+90mmMACRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8
 ∥HOME