花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

美しくて可憐な黄色の花・・・

ミニトマト


ベランダで咲いたミニトマトの花。。。

ナス科トマト属の1年草で、南米原産。
ペルーやエクアドルに自生していたという。
いわゆるアンデス山系の赤道直下!

初期の品種改良は、主としてイタリアで行われた。
(なんとなく、分かる気がするね!)

日本への伝来は18世紀初め。
多くの品種改良がなされ、大きさも色も様々。

大きさに関しては、自然種は2m越えが多いけれど、
ガーデニング用の種類は180cm程度。
30cmくらいで止まり、地を這う性質のものもある。

さて、ウチのトマトはミニ、中玉(ミディ)、大玉と、
1種類ずつなんだけど、中でも元気なのが、このミニトマト。

美しい黄色の花。
陽光に輝く産毛。

かなり見惚れてしまうし、時の経つのを忘れてしまう。

トマトは雌雄一花なので、花が咲いたら
枝を振ってあげると、受粉する。

でも、そんな作業を終えてからも、見守ってしまうような
美しさと、可憐さを持っている。。。

DSLR:NIKON D200
LENS:NIKKOR 60mm MICRO
F9 1/10 ISO100
@ウチのベランダ

ランキングサイトに参加しています!
気に入ってくれたら、どちらも1日1回のクリック!お願いしまーす!



にほんブログ村 花ブログへ


スポンサーサイト


  1. 2006/06/07(水) 08:56:33|
  2. D200+90mmMACRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8
 ∥HOME