花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

和製美人の代表格?ヤマユリ

yamayuri2


ヤマユリ。

ユリ科の多年草で、吉野百合とも呼ばれる。
吉野の名前から想像できるとおり、日本特産。

ユリ科の中でも、最も大輪の花を咲かせ、
ユリ=ヤマユリ と思っている人も多いのでは?

関東エリアに住んでいると、よく見かけるんだけど、
分布は近畿地方?東北南部まで。
実は、狭いエリアだったりする。

植え付けから開花まで5年。
さらに、古株ほど多くの花、大輪の花を
咲かせるために、10年物くらいからが見頃になる。

日本原産の花には珍しく、芳醇な香りを持ち、
大正時代までは、ユリの球根は大切な輸出資源だった。

そんなヤマユリだけど、今回のショットでは、
イメージ系、モード系に徹してみた。

ヤマユリ1


特徴ある雄蘂と雌蘂をフィーチャーし、花びらを背景に使う。

ヤマユリ3


個人的には、こういう撮り方は好き。

マクロ域撮影能力を持つレンズと、
超重量級の三脚のお陰かな?

DSLR:NIKON D200
LENS:Tamron 90mm MACRO
F9 1/125 1/100 1/125 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

ランキングサイトに参加しています!
気に入ってくれたら、どちらも1日1回のクリック!お願いしまーす!



にほんブログ村 花ブログへ


スポンサーサイト


  1. 2006/06/14(水) 08:19:46|
  2. D200+90mmMACRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8
 ∥HOME