花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

優美な紫の開花?ホルムショルディア・テッテンシス

ホルムショルディア


ホルムショルディア・テッテンシス(Holmskioldia Tettensis)。

クマツヅラ科の常緑低木樹で、アフリカ原産。

シックな色の花に、美しい紫の鳥が
とまっている感じに見えない?

ホルムショルディア2


これは、ツボミの状態。
花びらに見える部分が、苞(ほう)になり、
真ん中のボタン状の部分が、開花すると最初のカットに。

このツボミの状態が、帽子(hat)に似ているので、
英名は「Tahitian Hat Plant」。
タヒチの帽子。。。上手なネーミング!

日本でも、最近は育てている人がいるけれど、
基本的には、冬越しは室内管理になる。

最近は、有名美人の花ばかりアップしてたので、

今日は、大船フラワーセンターの得意技、
「温室の変化球」で、いってみました。

DSLR:NIKON D200
LENS:Tamron 90mm MACRO
F11 1/40 1/60 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

ランキングサイトに参加しています!
気に入ってくれたら、どちらも1日1回のクリック!お願いしまーす!



にほんブログ村 花ブログへ


スポンサーサイト


  1. 2006/06/16(金) 08:53:24|
  2. D200+90mmMACRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
 ∥HOME