花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

大輪のハワイアン系?ゴールデンダスト

ゴールデンダスト


ハイビスカス「ゴールデンダスト」。

アオイ科の熱帯性花木であるハイビスカス。
ハワイをはじめ、南国のシンボルだけど、意外に寒さにも強い。
だいたい5度くらいの気温であれば、外でも冬越しする。
(花は咲かないけどね)

そんなハイビスカスにも、何種類かあって。。。

・ハワイアン系

 ハワイで交配された観賞品種。幹が太く、花も大きい。
 色の種類が豊富で、形も様々。
 丈夫な品種を台木にして、接木されているものも多い。

・オールド系

 沖縄産のブッソウゲ(ハイビスカスの原種)など、
 トラディショナルなタイプ。
 一般に、色のバリエーションは少なく、赤が多い。

・コーラル系

 葉が小さく、枝垂れて、多くの花を付けるタイプ。
 熱帯で自生している個体に近いタイプ。
 寒さには弱く、家庭育成には工夫が要る。

この写真は、もちろんハワイアン系になる。

わりと光が強かったので、弱めに当たる場所を探して撮影。

F9という絞りは、大輪花に使うとイイ感じで、
マイブームになっている?

DSLR:NIKON D200
LENS:Tamron 90mm MACRO 60mm MICRO
F9 1/180 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

ランキングサイトに参加しています!
気に入ってくれたら、どちらも1日1回のクリック!お願いしまーす!



にほんブログ村 花ブログへ


スポンサーサイト


  1. 2006/06/20(火) 08:28:58|
  2. D200+90mmMACRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6
 ∥HOME