花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

姿も香りもパーフェクト!?パパメイアン




パパメイアン(Papa Meilland)。

黒バラ(濃赤バラ)の中で、最も完璧な姿形と言われる。

1963年にフランスで作出される。
ビロードやベルベットのような質感の、大輪咲き。
その花姿は、間近で見ると荘厳なまでの迫力がある。

パパメイアンは、その香りでも有名。
そばに寄っただけで、ムスクのような甘い香り。
実際、高級コロンの原料となっている。

バラの撮影は、とても難しく、個人的に苦手な部類。
美形なので、圧倒されちゃうのかな?

構図のイマジネーションが、なかなか浮かばない。。。
今回は、無難に下置き。
上の空間にグリーンを配置してみた。

DSLR:NIKON D200
LENS:NIKKOR 60mm MICRO
F3.2 1/800 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

ランキングサイトに参加しています!
気に入ってくれたら、どちらも1日1回のクリック!お願いしまーす!



にほんブログ村 花ブログへ


スポンサーサイト


  1. 2006/07/06(木) 08:33:28|
  2. D200+60mmMICRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
 ∥HOME