花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

儚くも逞しい一輪?ハマカンゾウ

ハマカンゾウ


ハマカンゾウ(浜萓草)。

ユリ科の常緑性多年草で、日本原産。
今では、関東以西に分布。

浜辺、砂地を好み、潮の直撃にも強い。
ビーチに群生して咲く姿は、逞しく壮観。

一日草で、朝開くと昼過ぎには閉じてしまう。
ゆえに、早起きして日焼けに行ったときなどに、
その姿を見たりする。。。私の場合。

別名、「忘れ草」という。

この草を身につけると、嫌なことも忘れてしまうから。

万葉集に載る、大伴家持の恋歌。

忘れ草 わが下紐に つけたれど
醜の醜草 言にしありけり

あなたに会えない辛さを忘れようと、忘れ草を
下紐に付けてみたけれど、全く役に立たない。
(それくらい、あなたが恋しい)

などと詠まれるほど、古くから密着していた花。

ビーチに行ったら、海に入る前に、
オレンジの印象的な花を、探してみては?

ハマカンゾウの花言葉「媚態」「忘却」。

DSLR:NIKON D200
LENS:Tamron 90mm MACRO
F11 1/20 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

ランキングサイトに参加しています!
気に入ってくれたら、どちらも1日1回のクリック!お願いしまーす!



にほんブログ村 花ブログへ


スポンサーサイト


  1. 2006/07/12(水) 09:22:15|
  2. D200+90mmMACRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
 ∥HOME