花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

上品な青系バラ?ブルーバユー

ブルーバユー


ブルーバユー(Blue Bajou)。

1993年、ドイツで作出された、微香半直立性のバラ。
丸弁系の形状をしている。

メイアンさん(フランス)と並ぶ、バラ育成の
大家であるコルデスさんの手による。

特徴的なのは、藤色の微妙な色。
でも、撮影した時期は梅雨明けを思わせる、好天酷暑の週。
さすがに、色が薄れてしまっている。

ヨーロッパ作出のバラを日本へ持ち込むと、盛夏の暑さで
色が薄くなってしまう傾向がある。
それが、6月と10月がバラの最盛期と言われるゆえん。

でも、空いているし、花は咲くので7月のバラ園も好き!

バラ園では、そろそろ3番花の時期。
8月は弱ってしまう花勢も、今が夏前の最後の輝き。

今週末、晴れたら行きたいんだけどな。
(予報は雨だけど。。。)

DSLR:NIKON D200
LENS:Tamron 90mm MACRO
F9 1/160 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

ランキングサイトに参加しています!
気に入ってくれたら、どちらも1日1回のクリック!お願いしまーす!



にほんブログ村 花ブログへ


スポンサーサイト


  1. 2006/07/26(水) 09:36:49|
  2. D200+90mmMACRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
 ∥HOME