花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

カワイイ花には毒がある??イソトマ

イソトマ


イソトマ。

キキョウ科の多年草で、オーストラリア原産。

昨日は、背景になってもらったイソトマ君。
今朝は、主役で登場!

日本の冬は越せる、半耐寒性の多年草だけど、
冬越し以降は花付きが悪くなるので、園芸的には
1年草扱いとなっている。

春から秋まで、長期間に渡って咲き続ける。
特に、盛夏に少なくなる青&紫系の花なので、人気がある。

プランターや寄せ植えで人気があるけれど、切り花が
出回らないのは、茎を切ったときに出る「白い液体」のため。
これで、カブれてしまったりするので。

イソトマは、綺麗な5弁の花。
その形状を生かして、撮ってみたつもり。。。

イソトマの花言葉 「強烈な誘惑」

DSLR:NIKON D200
LENS:Tamron 90mm MACRO
F5 1/250 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

ランキングサイトに参加しています!
気に入ってくれたら、どちらも1日1回のクリック!お願いしまーす!



にほんブログ村 花ブログへ


スポンサーサイト


  1. 2006/07/29(土) 07:32:23|
  2. D200+90mmMACRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6
 ∥HOME