花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

高貴な白い蓮?真如蓮

真如蓮


真如蓮(しんにょれん)。

古代蓮の一種で、山口県の浄土宗「西園寺」で
長く植栽され、フラワーセンターに移植。

花弁数18-24枚の一重咲き。花弁は緑を帯びた白。
30-40cmの花径で、フワっとボリュームのある咲き方をする。

別名を「天女蓮(てんにょれん)」。
ちょっと厚めの花弁が、羽衣のようにも見えるよね。

VR18-200というレンズは、ちょっと重たいんだけど、
D200だと、問題なくバランスするね。
D50とか、小さくて軽いカメラだと安定が悪いかも。
私は、重たいのは大丈夫なので(力自慢!)、ぜんぜんOK!

白蓮の花言葉 「神聖」。

DSLR:NIKON D200
LENS:NIKKOR VR18-200mm 135mm
F5.6 1/1000 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

ランキングサイトに参加しています!
気に入ってくれたら、どちらも1日1回のクリック!お願いしまーす!



にほんブログ村 花ブログへ


スポンサーサイト


  1. 2006/07/31(月) 08:01:32|
  2. D200+VR 18-200mm|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8
 ∥HOME