花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

コーラル系の原種?風鈴仏桑華

風鈴仏柔華


ふうりんぶっそうげ (風鈴仏桑華) 。

アオイ科の常緑低木で、アフリカのザンジバル原産。

「仏柔華」は、何度も登場しているハイビスカスのこと。
「風鈴」というのは、まぁ、見たまんまでしょう。。。

英名では「Flinged Hibiscus」。
「投げ出されたハイビスカス」かな?
これも、見た目のとおり。

この種類はコーラル系の原種になる。
主として、枝が垂れて小さな花を多く付けるタイプ。
以前、アップした「ハイビスカス・コキオ」は、ハワイ系の原種。

熱帯地方の各国で、多くの自生株が見つかっており、
日本でも、宮古島などで見かける。

とても雰囲気のある品種だけど、鉢物としての流通が少なく、
植物園での鑑賞が主になる。

「風鈴」らしく、上から吊されたように撮ってみたよ。

DSLR:NIKON D200
LENS:NIKKOR VR18-200mm 125mm
F5 1/125 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

ランキングサイトに参加しています!
気に入ってくれたら、どちらも1日1回のクリック!お願いしまーす!

にほんブログ村 花ブログへ



スポンサーサイト


  1. 2006/08/24(木) 08:59:08|
  2. D200+VR 18-200mm|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3
 ∥HOME