花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

珍しい白の熱帯花?ベンガル矢筈葛

ベンガルやはずかずら


ベンガルやはるかずら(矢筈葛)。

キツネノマゴ科で、インドのベンガル地方原産。
ベトナム、タイ、インドなど、温度の高いエリアで、
盛んに生息している。

キツネノマゴ科らしく、蔓を伸ばして旺盛に伸びる。
暑いエリアでは、それを日除けに使ったりする。
美しくて、素敵な日除けだよね!

日本では、沖縄レベルの気温があれば、1年中開花し、
家の垣根などに這わせている家も多いらしい。
ちなみに、伊豆半島南部の下田市のホテルで、
プールのエントランスとして、使っているのを見た。
でも、下田の気温では、冬越しはできるものの、
春から秋までしか開花しない。

最近、通販でも多く見かけるようになり、育てることは可能。

しかし。。。
元々は薄青系の花で、この白色は珍しい。
植物図鑑の写真も薄青だし、ネットにアップされている写真も、
青系の色が、ほとんどだと思う。

やはり、フラワーセンター。
なんか、マニアックなんだよね・・・

花言葉 「誠実」。

DSLR:NIKON D200
LENS:NIKKOR VR18-200mm 200mm
F5.6 1/90 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

ランキングサイトに参加しています!
気に入ってくれたら、どちらも1日1回のクリック!お願いしまーす!

にほんブログ村 花ブログへ



スポンサーサイト


  1. 2006/08/25(金) 08:39:58|
  2. D200+VR 18-200mm|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
 ∥HOME