花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Kiss in Blue Heaven?Heavenly Blue

Heavenly Blue


Heavenly Blue(ヘブンリーブルー)。

ヒルガオ科の常緑2年草で、南米原産。
日本では、園芸的1年草になる。

いわゆる「西洋アサガオ」の一種。
明治時代に渡来し、和製の「日本アサガオ」とは差異も多い。

・草丈が大きく2m近い
・基本的に昼咲き
・遅咲き(和製より1ヶ月開花が遅い)

西洋アサガオは、上記のような特徴を持っている。
そのため、生け垣や日除けに向いている。

花は、名前のとおり「天国の青!」。
ほんとに鮮やかなブルーで、心が洗われる。
ここのところ、10年ほど車の色が青な私としては、
特に感動が大きかったりする。

同じヘブンリーブルーでも、株によって色の濃さが違うのは、
水やりの回数や肥料の質が、微妙に影響するらしい。

この写真の株は、まさに天国のような青だった。

最近は、お手軽に、手ぶれ補正ズームを多用していたので、
ちょっと反省して、タムロンのMACROで撮影。
とろけるようなボケに、実力を再確認!

ヘブンリーブルーの花言葉 「愛着」。

DSLR:NIKON D200
LENS:Tamron 90mm MACRO
F5 1/320 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

ブログ村「花ブログ」に参加しています!
励みになりますので、1日1回のクリック!お願いしまーす!

にほんブログ村 花ブログへ


スポンサーサイト


  1. 2006/09/10(日) 07:39:57|
  2. D200+90mmMACRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8
 ∥HOME