花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

南国的色彩?極楽鳥花

極楽鳥花


ゴクラクチョウカ(極楽鳥花)。

ゴクラクチョウカ科の多年草で、南アフリカ原産。
従来、バショウ科に属していたが、昨今はゴクラクチョウ科として
独立分類させる動きがあるので、そちらで記載。

通称「ストレリチア」と呼ばれるが、学名の「Strelitzia reginae」から。
バード・オブ・パラダイス(BIRD OF PARADISE)とも言う。
前衛的な生け花にも活用され、最近は切り花も目にする。

非耐寒性で、関東での冬越しは室内になる。
沖縄では地植えで冬越し可能だし、南伊豆の一部でも見かける。

名前のとおり、極楽鳥に似たカラフルな花に加え、
葉っぱの色や形状も美しく、鉢植えでも人気。
ただ、1-2mにも達する草丈がネック。倒れちゃうよね・・・

クチバシが「苞(ほう)」になり、花はトサカの部分。

日本への渡来は明治時代。
思ったよりも古くから、日本にあった。

これは、MACROレンズでの撮影。
このレンズの、豊かな発色と柔らかなボケは、やっぱり好きだなぁ。。。

極楽鳥花の花言葉 「万能」。

DSLR:NIKON D200
LENS:Tamron 90mm MACRO
F3 1/160 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

ブログ村「花ブログ」に参加しています!
励みになりますので、1日1回のクリック!お願いしまーす!

にほんブログ村 花ブログへ


スポンサーサイト


  1. 2006/09/11(月) 09:00:34|
  2. D200+90mmMACRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6
 ∥HOME