花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

美しいブルーの小花?ケラトスティグマ

ケラトスティグマ・ウィルモッティアヌム


ケラトスティグマ・ウィルモッティアヌム。

イソマツ科の半耐寒性低木で、中国原産。
ブルーの花で、同じイソマツ科のルリマツリとは近似種になる。
ただし、ケラトスティグマは、蔓は伸びない。

耐暑性は強い。耐寒性も、まぁまぁ。
よって、関東地方南部では、ギリギリで屋外冬越し可能。
(冬は落葉して、丸坊主になるらしい)

横這い性があり、フワッと広がる。
写ってないけれども、葉っぱも黄金色nシャドーが掛かり美しい。

なんといっても、特徴的なのは、青い花。
2-3cmの小花なんだけど、花弁外周に向かってのブルーが最高!
青い花が好きな人なら、目がハートになるのでは?

秋にかけては、紅葉しながら青い花を咲かす。
色彩的には、文句なく優れもの。

撮影的には、1輪をクローズアップし、背景のグリーン、
ツボミなどをボケに使ってみた。

ケラトスティグマの花言葉 「名誉」。

DSLR:NIKON D200
LENS:Tamron 90mm MACRO
F8 1/60 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

ブログ村「花ブログ」に参加しています!
励みになりますので、1日1回のクリック!お願いしまーす!

にほんブログ村 花ブログへ


スポンサーサイト


  1. 2006/09/12(火) 08:27:44|
  2. D200+90mmMACRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
 ∥HOME