花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

彩る葉のグラデーション?葉鶏頭

葉鶏頭


ハゲイトウ(葉鶏頭)。

ヒユ科の1年草で、中国?シルクロード原産。

夏の終わりから秋まで、美しく彩る葉を鑑賞するタイプの鶏頭。
ガンライコウ(雁来紅)などとも呼ばれる。
(雁が飛来する頃に色づくから)

草丈は150cmくらいまで成長し、花鶏頭よりも大きくなる。
直根性で、移植は苦手なため、直まき向き。

強い日照を好み、日陰では色付きに影響が出る。
必要な肥料分は少なく、乾燥にも強いので、育てやすい部類。

様々な色のハゲイトウを寄せ植えしてると、見栄えがイイ!
オシャレなレストラン、ブティックのエントランスなどで見かける。

撮影的には、手前から奥へ向かって、少しずつボケを大きくしている。
ありがちな撮り方だけど、葉の綺麗な鶏頭には、合っているんじゃないかな。


葉鶏頭の花言葉 「不老不死」。

DSLR:NIKON D200
LENS:Tamron 90mm MACRO
F3.5 1/1500 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

ブログ村「花ブログ」に参加しています!
励みになりますので、1日1回のクリック!お願いしまーす!

にほんブログ村 花ブログへ


スポンサーサイト


  1. 2006/09/13(水) 10:31:51|
  2. D200+90mmMACRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8
 ∥HOME