花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

鮮やかな黄色の小花?ベッカムティエラ

ベッカムティエラ


ベッカム ティエラ。

キク科の宿根草でスペインで開発。
いわゆる「スプレーマム」の一種になる。

スプレーマムは、1940年代に北米で開発され、
第二次大戦後にヨーロッパへ渡り、品種改良されたもの。
日本で導入されたのは、昭和49年。

花がSpray(小枝)のように伸びて、一茎に
数輪咲かせることから、スプレーマムと呼ばれる。

2色咲き、ポンポン咲き、八重咲など多種で、
一茎でもゴージャスに見えるため、家庭用や
アレンジメント用など、多用途に使われている。

このスプレーマムは、「ベッカムティエラ」または
「セイ ベッカム」という種類。

花の形がサッカーボールに似ているから「ベッカム」
なんだとか。。。だったら「ジダン」でもイイじゃん!
(ちなみに、ティエラはスペイン語で地球の意味)

撮影では、華やかなイエローを生かして葉のグリーンを背景に。
手前側の花弁を明確に出すためにF9で撮る。

風が無い日だったので、1/50も楽勝!
まさに撮影日和でした。

これは、売店で売り物になっている花を撮った。
私は、毎回、売店で撮影しているんだけど、
最近は、同じことをする人が増えたような???

スプレーマムの花言葉 「清らかな愛」。

DSLR:NIKON D200
LENS:Tamron 90mm MACRO
F9 1/50 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

ブログ村「花ブログ」に参加しています!
励みになりますので、1日1回のクリック!お願いしまーす!

にほんブログ村 花ブログへ


スポンサーサイト


  1. 2006/10/11(水) 08:27:22|
  2. D200+90mmMACRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
 ∥HOME