花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

印象的なピンクのバラ?うらら

うらら


うらら。

大きい写真は、こちら

1995年、日本作出。
ショッキングピンクの色合いが印象的な、丸弁咲きのバラ。

微香で、半横張り性。
樹高が70-80cmと低めで、育てやすい品種。

JRC(Japan Rose Society)=日本バラ会の、
1995年金賞品種になる。

花付きが良く、初夏から晩秋まで咲いてくれる。
ヨーロッパ産のバラは、どうしても日本の夏には弱く、
花が休眠してしまったり、色が変わったりする。
その点、日本作出のバラは安心。

撮影は、「うらら」を右下に置いて、花弁を強調した構図。
背景は、バラの葉を適当にボカして配置。
部分的に光が当たって、微妙な感じに仕上がった。

DSLR:NIKON D200
LENS:Tamron 90mm MACRO
F9 1/8 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

ブログ村「花ブログ」に参加しています!
励みになりますので、1日1回のクリック!お願いしまーす!

にほんブログ村 花ブログへ


スポンサーサイト


  1. 2006/10/19(木) 07:53:58|
  2. D200+90mmMACRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
 ∥HOME