花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

紅桃色の八重ハイビ?ダイアモンドヘッド

ダイアモンドヘッド


ダイアモンドヘッド(Diamondhead)。

大きい画像は、こちら

ハイビスカスは、アオイ科の1日花。
このダイアモンドヘッドは、典型的なンハワイアンタイプ。
しかも八重の花弁で、とても美しい。

この紅色と橙色と桃色が混ざったような色彩は、
まさに自然の色の不思議と言えるね!

性質は弱いので、挿し木では繁殖が困難。
一般的には、接ぎ木の手法を使う。

撮影は、大輪で美しい花を生かすべく、絞り気味のF13で。
右下にセットして、左サイドは葉の緑をボケにして背景にする。

花は最高!
構図も???

そんな満足ショットでした。

赤系ハイビスカスの花言葉 「華やかな美」。

DSLR:NIKON D200
LENS:Tamron 90mm MACRO
F13 1/20 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

ブログ村「花ブログ」に参加しています!
励みになりますので、1日1回のクリック!お願いしまーす!

にほんブログ村 花ブログへ


スポンサーサイト


  1. 2006/11/12(日) 09:58:45|
  2. D200+90mmMACRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
 ∥HOME