花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ゴージャス!混血の?ベゴニア?エラチオール・ベゴニア

エラチオール・ベゴニア


エラチオール・ベゴニア(Elatior begonia)。

大きい画像は、こちら

長日植物の球根ベゴニアと、短日植物のベゴニア・ソコトラナ。
この2つの対称的なベゴニアを、掛け合わせて生まれたのが、
エラチオール・ベゴニア。

長日植物:昼の長さが12時間以上で開花
短日植物:夜の長さが12時間以上で開花

結果として、この花は、どういう性質になったと思う?
答えは↓。

<相対的短日植物>
日長に関わらず成長によって開花する。
しかし、日長が短いほど花芽形成が促進される。

なんか、微妙に双方の血を引いてるような???

花は、イエロー、ピンク、オレンジ、レッドと色数豊富。
今回も、何色か撮ってきた。
ゴージャスな花弁、葉の色のリッチなグリーンが特徴。

撮影は、品の良い花姿を生かすべく正攻法で。
やや小さめの花なので、F8で花弁のエッジまで綺麗に写る。

エラチオール・ベゴニアの花言葉 「親切」。

DSLR:NIKON D200
LENS:Tamron 90mm MACRO
F8 1/50 ISO100
@下賀茂熱帯植物園

ブログ村「花ブログ」に参加しています!
励みになりますので、1日1回のクリック!お願いしまーす!

にほんブログ村 花ブログへ


スポンサーサイト


  1. 2006/11/16(木) 10:49:58|
  2. D200+90mmMACRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
 ∥HOME