花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

小さくても上品&ゴージャス?マンダリン

マンダリン


マンダリン(Mandarin)。

大きい画像は、こちら

1990年、ドイツのコルデス社による作出。
mini系のバラで、剣弁高芯咲き。

橙紅色で、中心に向かって黄色へとグラデーション。
元気な色でありながら、上品さもある。

花弁の数も、50枚に近いモノで、見応えも十分。
アップで見たら、大輪のバラに見えてくるよね?
でも、花径は4cm程度の、小さなバラ。。。

微香だけど、上品な香りも特徴。

撮影は、背景のグリーンと木漏れ日を生かしつつ、
バラと背景を「1:1」くらいの気持ちで撮った。
小さくてもゴージャスなバラなので、
この程度の比率が、美しいのかな・・・

橙紅バラの花言葉 「情事」。

DSLR:NIKON D200
LENS:Tamron 90mm MACRO
F13 1/20 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

ブログ村「花ブログ」に参加しています!
励みになりますので、1日1回のクリック!お願いしまーす!

にほんブログ村 花ブログへ


スポンサーサイト


  1. 2006/11/28(火) 08:39:20|
  2. D200+90mmMACRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
 ∥HOME