花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

鮮やかイエローのポンポン菊?ゴールデンピース

ポンポンマム


ポンポンマム(Chrysanthemum)。

大きい画像は、こちら

キク科の多年草で、中国原産。
この種類は、ゴールデンピースというらしい。
耐寒性宿根草で、50cmくらいの草丈になる。

小さなマムの中でも、ポンポン咲きのモノは最後に咲く。
いわゆるスプレー菊の類が、すっかり咲き終わった今が見頃。

撮影場所では、菊の展示会をやっており、多くのマムが
飾ってあったわけだけど、中でも目を引いた鮮やかなイエロー!

後方にも同種の花が展示してあったので、背景は決定!
同じ花を、ボカしてみることにする。
絞りは開きすぎると、ボケ過ぎる。
花だか何だか分からなくなるので、適度が大事。
後方の花までの距離も、考えてF11に。
F9でも、良かったかもしれない。

晩秋(ていうか、もう冬?)、寒くなってきた時期に、
元気なビタミンイエローは、目に染みた。。。

黄色の菊の花言葉 「やぶれた恋」。

DSLR:NIKON D200
LENS:Tamron 90mm MACRO
F11 1/20 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

ブログ村「花ブログ」に参加しています!
励みになりますので、1日1回のクリック!お願いしまーす!

にほんブログ村 花ブログへ


スポンサーサイト


  1. 2006/12/02(土) 07:18:46|
  2. D200+90mmMACRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
 ∥HOME