花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

カワイイ!ピンクの苞?チランジア・キアネア

チランジア・キアネア


チランジア・キアネア(Tillandsia cyanea)。

大きい画像は、こちら

パーナップル科の常緑多年草で、エクアドル原産。
いわゆる、エアープランツと呼ばれるもので、
空気中の水分を吸収して成長する。
自生場所は岩場などで、根は養分や水を吸い取ることはなく、
その場所に絡みつくためのもの。

花の全体図としては、こんな感じ。

チランジア・キアネア


ピンクの鮮やかな花穂(卵形?)に、紫色の鮮やかな花が咲く。
ピンクの花穂は苞(ほう)にあたり、2ヶ月くらいは保つ。
花は3日くらいで落ちるが、断続的に咲き続ける。

出身地からも分かるように、太陽を好み、過湿を嫌う。
越冬可能温度は8℃くらいなので、暖かいエリアならば、
屋外での冬越しが可能。関東では、室内になる。

鮮やかなチランジアの撮影では、光の方向に気を遣った。
直射しすぎると、せっかくのピンクの苞が白っぽくなる。

下賀茂熱帯植物園の温室は、通路が狭いので苦労したけれど、
うまく色が出ていて、良かったー。

チランジアの花言葉 「不屈」。

DSLR:NIKON D200
LENS:Tamron 90mm MACRO
F11 1/2 ISO100
@南伊豆町 下賀茂熱帯植物園

ブログ村「花ブログ」に参加しています!
励みになりますので、1日1回のクリック!お願いしまーす!

にほんブログ村 花ブログへ


スポンサーサイト


  1. 2006/12/04(月) 09:26:03|
  2. D200+90mmMACRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
 ∥HOME