花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

まさに皇帝!?帝王ダリア

帝王ダリア


帝王ダリア。

大きい画像は、こちら

キク科の多年草で、メキシコ原産。

帝王ダリアは、茎が木質化するのが特徴。
近くで見ると、普通に「木」に見える。

木みたいだけど、いちおうダリアなので短日性植物。
日が、ある程度、短くなると開花する。

別名「木立ダリア」「皇帝ダリア」とも呼ばれている。

フラワーセンターの帝王ダリアは、また特大!
身長5m!イチバン低い花でも、4mくらい上に咲いている。

もちろん、マクロレンズはNG。
手ぶれ補正(VR)付きの200mm(換算300mm)で狙う。

それにしても、遠い!
構図も、光の方向も、考えるのは無理!
とりあえず、撮ってきた。

12月半ばまで咲き続けるので、もう1回、行ってこよう。
もう少し、低いところに咲いて欲しいなぁ。。。

帝王ダリアの花言葉 「威厳」。

DSLR:NIKON D200
LENS:Nikkor VR 18-200mm 200m
F5.6 1/350 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

ブログ村「花ブログ」に参加しています!
励みになりますので、1日1回のクリック!お願いしまーす!

にほんブログ村 花ブログへ


スポンサーサイト


  1. 2006/12/07(木) 06:41:55|
  2. D200+VR 18-200mm|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5
 ∥HOME