花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

小さな冬の使者?ビオラ

ビオラ


ビオラ(Viola)。

大きい画像は、こちら

スミレ科の多年草で、欧州北部原産。
夏越しをさせる人は少なく、園芸的多年草。
関東では、11月から6月まで咲き続ける息の長い花。

19世紀初頭から品種改良が進み、200年の歴史がある。
よって、超小型から巨大輪まで多くの品種がある。
また、色のバリエーションも豊富で、想像できる色は
ほとんど実在すると思って間違いない。

顔(人相?花相?)も、とても豊か。
花の真ん中に模様(ブロッチ)が入るモノ、単色系などなど。

パンジーは同種であり、4cm程度を境にして、
それより大きければパンジー。
小さければビオラという感じ。

この花は、小パンジー?大ビオラ?といった大きさだった。

撮影は、なんとなく撮ってしまった(笑)。
「あ!こんなとこにビオラが、ひとつだけ咲いてる!」みたいな?

構図も絞りも、吹っ飛んでしまった。
なんか、ポツンと咲いているのを見て、嬉しくて撮っちゃった感じ。
技術とか難しいことは、大目に見ておいて!

ビオラの花言葉 「私のことを想ってください」。

DSLR:NIKON D200
LENS:Tamron 90mm MACRO
F11 1/20 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

ブログ村「花ブログ」に参加しています!
励みになりますので、1日1回のクリック!お願いしまーす!

にほんブログ村 花ブログへ


スポンサーサイト


  1. 2006/12/12(火) 08:50:24|
  2. D200+90mmMACRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
 ∥HOME