花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

南米のクリスマス?ルエリア・グラエキザンス

ルエリア・グラエキザンス


ルエリア・グラエキザンス(Ruellia graecizans)。

大きい画像は、こちら

キツネノマゴ科の多年草で、南米原産。

赤い筒状花が数多く咲き、とても愛らしい。
光沢ある濃緑の葉も、見栄えがして美しい。

草丈は40-50cmくらいで、あまり高くはならない。
60cm以上になった個体は、木質化する。

夏の日差しには強いが、過湿を嫌う。
カラッとした南米の暑さが好きらしい。。。
耐寒性は弱いので、冬越しは室内が無難。

繁殖力は強く、切り戻しで開花数が増え、
挿し木でも容易に増える。

撮影は、グリーンの葉を背景に溶かすオーソドックスな構図。
背景を作ったら、位置も都合よく右側にオフセット。
絞りF9で、適度な距離を離したときの、
このレンズのボケは、とても気に入っている。

英名は「Christmas pride」。
熱帯性ながら、今の時期にピッタリの花かもね。

DSLR:NIKON D200
LENS:Tamron 90mm MACRO
F9 1/45 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

ブログ村「花ブログ」に参加しています!
励みになりますので、1日1回のクリック!お願いしまーす!

にほんブログ村 花ブログへ


スポンサーサイト


  1. 2006/12/21(木) 08:34:35|
  2. D200+90mmMACRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
 ∥HOME