花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

イチバン早く咲く水仙?フサザキスイセン

フサザキスイセン


フサザキスイセン(房咲き水仙)。

大きい画像は、こちら

ヒガンバナ科の多年性球根草で、地中海及び北部アフリカ原産。

一般的なスイセンが、3月頃から咲き始めるのに対し、
このフサザキスイセンは、11月頃から開花する。
そのため、「寒咲きスイセン」と称されることもある。

和製のスイセンとは、球根の大きさが異なり、
フサザキスイセンは、径が7-8cm程度もある。

日本へは、地中海?シルクロード?中国というルートで伝来。
多くの文化や産物と、同じような道程で来たんだね。。。

これは、「ガリル」という種類で、白一色の花。
咲き始めが早いだけに、8月頃には植え込む必要がある。

撮影は、200mmの望遠域で。
ちょっと奥にあって、マクロレンズが使えなかったので、
寄ってのボケというよりは、樹木や葉を使って、
色に変化を付けた構図で・・・

フサザキスイセンの花言葉 「思い出」。

<新春にあたって>
春も、夏も、秋も・・・そして、冬も。
いつも花を見つめ、感動し、シャッターを押すような自分でいたい。。。
本年も「花と写真が好きだから・・・」を、よろしくお願いします。

DSLR:NIKON D200
LENS:Nikkor VR 18-200mm 200m
F6.3 1/250 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

ブログ村「花ブログ」に参加しています!
励みになりますので、1日1回のクリック!お願いしまーす!

にほんブログ村 花ブログへ


スポンサーサイト


  1. 2007/01/01(月) 07:51:28|
  2. D200+VR 18-200mm|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8
 ∥HOME