花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

冬鉢植えの王様?シクラメン

シクラメン


シクラメン(Cyclamen persicum)。

大きい画像は、こちら

サクラソウ科の球根性多年草で、地中海エリア原産。

12月になると、園芸店、花屋さんなどに数多く並ぶ。年末の王者?
紅の花びらが、真っ直ぐに上に咲く様子から、
「篝火花(かがりびばな)」などと呼ばれる。

花色は、赤をメインに白やピンクなど、年ごとに増えている。
花芽は、葉1枚について1つできる。

育成最適気温は、15-20℃。
暑さには弱く、冬でも暖房の影響で20℃以上になると枯れる。
太陽は好きなので、越冬は室内の窓際で。

春は、桜の開花とともに屋外の日当たりへ。
夏は、涼しく風通しの良い場所へ。
秋は、屋外の日当たりへ。

最も難しいのは、夏の越し方。
風通し、半日陰、涼しい環境が重なれば、意外に簡単らしい。
(私は、シクラメンはトラウマになっているので、植物園任せ・・・)

撮影は、合焦点と、そこからの距離を使った、
最も単純なボケ撮影。
赤紫の花をメインの被写体にし、後ろボケのみで構成してみた。

シクラメンの花言葉 「はにかみ」。

DSLR:NIKON D200
LENS:Tamron 90mm MACRO
F4 1/160 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

ブログ村「花ブログ」に参加しています!
励みになりますので、1日1回のクリック!お願いしまーす!

にほんブログ村 花ブログへ


スポンサーサイト


  1. 2007/01/03(水) 08:00:03|
  2. D200+90mmMACRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
 ∥HOME