花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

夏は花、冬は純白の葉?白妙菊

白妙菊


白妙菊(シロタエギク)(Senecio cineraria)。

大きい画像は、こちら

キク科の多年草で、地中海沿岸原産。

花の季節は、晩春?初夏で、6月くらいが見頃。
黄色い、カワイイ花を咲かせる。

葉と茎は、産毛で覆われていて、白いカラーとも相まって、
花壇の縁取りや、装飾などに使われる。

撮影したときの白妙菊は、色とりどりのチェイランサス花壇で、
デコレーションに使われていた。

そんなわけで、チェイランサスを背景にし、
葉を繊細に出しつつ、背景をボカすギリギリの絞り値として、
F5.6を選択してみた。

白妙菊の花言葉 「あなたを支える」。

DSLR:NIKON D200
LENS:Tamron 90mm MACRO
F5.6 1/250 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

ブログ村「花ブログ」に参加しています!
励みになりますので、1日1回のクリック!お願いしまーす!

にほんブログ村 花ブログへ


スポンサーサイト


  1. 2007/01/06(土) 07:26:06|
  2. D200+90mmMACRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
 ∥HOME