花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

夜咲き!インドのスイレン?ニンファエア・ルブラ

ニンファエア・ルブラ


ニンファエア・ルブラ(Nnmphaea rubra)。

大きい画像は、こちら

スイレン科の、非耐寒性宿根多年草でインド原産。
名前「Nymphaea」の由来は、水の女神で「Nympha(ニンファ)」。

温帯性と熱帯性があるスイレンの中で、これは熱帯性。

ゆえに、花は水面から花が持ち上がって咲く。
(温帯性は浮かんで咲く)

熱帯性スイレンには、「昼咲き性」と「夜咲き性」があり、
これは「夜咲き」。

夜咲きのスイレンは、明るくなれば閉じてしまう。
でも、冬の朝は遅いので、開館時間にダッシュすれば、
夜咲き性スイレンも撮影できる。
私は、夏が大好きだけど、冬も大好きな季節。
寒い冬だけど、時には良いこともある(山には雪も降るしね!)。

撮影は、90mmのMACROしか持っていなかったので、
ちょっと、小さめになってしまった。
次回は200mmか300mmを持って行って、もう少し大きく撮ろうと思う。

それにしても、鮮やかな濃ピンクの花。
ぜひ、一度は撮ってみてほしいスイレン。大推薦!

スイレンの花言葉 「純情」。

DSLR:NIKON D200
LENS:Tamron 90mm MACRO
F9 1/10 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

ブログ村「花ブログ」に参加しています!
励みになりますので、1日1回のクリック!お願いしまーす!

にほんブログ村 花ブログへ


スポンサーサイト


  1. 2007/01/15(月) 06:36:10|
  2. D200+90mmMACRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7
 ∥HOME