花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

黄と紫のコントラスト?ヒメノボタン

ヒメノボタン


ヘテロケントロン・エレガンス(Heterocentron elegans)。
流通名のヒメノボタンの方が、有名かな?
(ヒメノボタンは、流通名と和名は別花)

大きい画像は、こちら

ノボタン科の非耐寒性常緑多年草で、メキシコ及び中南米原産。

花はカーペットやショールのように、フワッと広がる。
ゆえに、英名は「Spanish shawl」という。

耐寒性は弱く、霜が当たると葉が落ち、零度になると株ごと枯れる。
よって、基本的には室内越冬になる。
陽光を好むので、夏は屋外の日当たり。冬も室内の窓辺が望ましい。
そして、過湿を嫌うのは、中南米原産の花の常だよね。

繁殖力は旺盛なので、挿し木で容易に根付く。
放っておくと5mくらいの株高になるので、ポット栽培の場合は、
十分に注意して剪定しないと大変!

和名では「紫紺野牡丹(シコンノボタン)」という。
短日性なので秋深くまで開花し、花数も多いので楽しめる。

撮影は奇をてらわず、オーソドックスに撮る。
やや左にオフセットし、蘂(しべ)にキッチリとフォーカス。
背景には常緑の葉を配置して、イエローの鮮やかな蘂、
特徴的な花弁をクローズアップしてみた。

しかし、冬の温室で撮っていると、1/10が、
速いシャッタースピードのような錯覚をしてしまう・・・

ヘテロケントロン・エレガンスの花言葉 「平静」。

DSLR:NIKON D200
LENS:Tamron 90mm MACRO
F13 1/10 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

ブログ村「花ブログ」に参加しています!
励みになりますので、1日1回のクリック!お願いしまーす!

にほんブログ村 花ブログへ


スポンサーサイト


  1. 2007/01/28(日) 07:03:27|
  2. D200+90mmMACRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
 ∥HOME