FC2ブログ

花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

幸せを呼ぶ花?カランコエ・ラウヒー

幸来花(コウライカ)


カランコエ・ラウヒー(Kalanchoe rauhii)。

大きい画像は、こちら

ベンケイソウ科の常緑多年草で、マダガスカル及びアフリカ原産。

多くの園芸品種が生まれている、カランコエ。
その中では原種筋にあたり、原産地では自生している。
故郷を見ても分かるように、過湿を嫌って乾燥を好む。

もちろん、冬は室内で越す。
短日開花性が強いので、開花は冬になる。
夏は、サボテン状態?

「Lily Lump」という異名があるけれど、たしかにユリのような蘂、
点灯したら、優しい赤の光が漏れてきそうな花。
うまく名付けたものだと思う。

日本名は、「幸来花(こうらいか)」という。
なんとも、素敵な名前。。。
(「愛国から幸福行き」みたいな感じ?古いか・・・)

多肉植物なので、葉(子株葉)を放置しておき、
根が出たら、土の上に載せれば生長する(過湿厳禁)。

意外に育てやすいし、最近は鉢でも見掛けるようになった。
これは、育ててみたいな。

撮影は、垂れ下がった花を下から捉える。
赤い花とイエローの蘂のコントラストを、強調する構図に。
房状に、次々と咲く姿が、愛らしくも力強いね!

DSLR:NIKON D200
LENS:Tamron 90mm MACRO
F13 1/10 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

ブログ村「花ブログ」に参加しています!
励みになりますので、1日1回のクリック!お願いしまーす!

にほんブログ村 花ブログへ


スポンサーサイト





  1. 2007/02/03(土) 07:59:44|
  2. D200+90mmMACRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6
 ∥HOME