花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

幸せを呼ぶ花?カランコエ・ラウヒー

幸来花(コウライカ)


カランコエ・ラウヒー(Kalanchoe rauhii)。

大きい画像は、こちら

ベンケイソウ科の常緑多年草で、マダガスカル及びアフリカ原産。

多くの園芸品種が生まれている、カランコエ。
その中では原種筋にあたり、原産地では自生している。
故郷を見ても分かるように、過湿を嫌って乾燥を好む。

もちろん、冬は室内で越す。
短日開花性が強いので、開花は冬になる。
夏は、サボテン状態?

「Lily Lump」という異名があるけれど、たしかにユリのような蘂、
点灯したら、優しい赤の光が漏れてきそうな花。
うまく名付けたものだと思う。

日本名は、「幸来花(こうらいか)」という。
なんとも、素敵な名前。。。
(「愛国から幸福行き」みたいな感じ?古いか・・・)

多肉植物なので、葉(子株葉)を放置しておき、
根が出たら、土の上に載せれば生長する(過湿厳禁)。

意外に育てやすいし、最近は鉢でも見掛けるようになった。
これは、育ててみたいな。

撮影は、垂れ下がった花を下から捉える。
赤い花とイエローの蘂のコントラストを、強調する構図に。
房状に、次々と咲く姿が、愛らしくも力強いね!

DSLR:NIKON D200
LENS:Tamron 90mm MACRO
F13 1/10 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

ブログ村「花ブログ」に参加しています!
励みになりますので、1日1回のクリック!お願いしまーす!

にほんブログ村 花ブログへ


スポンサーサイト


  1. 2007/02/03(土) 07:59:44|
  2. D200+90mmMACRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6
 ∥HOME