花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

鮮烈イエローの熱帯蔓花?ツンベルギア・サンダンス

ツンベルギア・サンダンス

ツンベルギア・サンダンス(Thunbergia sundance)。

大きい画像は、こちら

キツネノマゴ科の非耐寒性蔓性植物。
ツンベルギアは、アジア&アフリカ熱帯エリア原産。
このサンダンスは、イギリスで品種改良された園芸品種。

短日性なので、温室の場合は、日が短くなる秋?早春にかけて盛んに咲く。
花径は5-7cmで、蔓が10mあまりにも伸びる。

花の中央部が茶の混じった濃紫で、レモンイエローの花弁と相まって、
なんとも美しく、鮮やかな印象。
いかにも「熱帯の花」という感じ。

撮影は、熱帯花を撮影する基本的なパターン。
F9で花弁を鮮明に出して、常緑葉で化粧する。
黄色の花なので、背景が白っぽくならないようにケア。

とてもカワイイ花だし、撮りやすい配色なので、
温室撮影第一歩にもオススメ!

DSLR:NIKON D200
LENS:Tamron 90mm MACRO
F9 1/25 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

ブログ村「花ブログ」に参加しています!
励みになりますので、1日1回のクリック!お願いしまーす!

にほんブログ村 花ブログへ



スポンサーサイト


  1. 2007/02/18(日) 06:36:02|
  2. D200+90mmMACRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
 ∥HOME