花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

朱桃の早咲き桜?おかめ

おかめ桜


おかめ桜。

大きい画像は、こちら

バラ科の早咲き桜で、寒緋桜(かんひざくら)と
豆桜(まめざくら)の交配雑種になる。

ソメイヨシノよりも早咲きで、玉縄桜よりも遅咲き。
時期的には、中間の時期に最盛期を迎える。

桜色より、やや朱が濃い。
5枚花弁で、1.5cmくらいの花径。

夏に成形された花芽が、秋になると成長を止め、
いわゆる休眠(冬眠?)する。
冬の低温に当たると、少しずつ目覚めて覚醒する。

今年の暖冬だと、2月上旬にでも咲きそうだったけど、
ソメイヨシノの開花予想って、意外に普通だと思わない?
それは、低温に当たった期間が短かったから。
寒い期間がある程度ないと、それも遅れる原因になる。
で、相殺されて、「やや早い」くらいで落ち着いた、と。

そんなわけで・・・
おかめ桜の開花も、平年より少し早いくらいに落ち着いた。

撮影は、数個の蕾とともに、一輪だけ咲いていた花を被写体に。
逆光+下向きで、「佇んでいる(たたずんでいる)」という
表現がピッタリの感じだった。

普通は密集して咲くんだけど、これはポツンと咲いていた。
桜というのは、枝に密集して咲いていると、意外に風ブレする。

枝振りを撮りたいのなら、風止まりを待つしかないけれど、
一輪だけ撮るのなら、幹からダイレクトに咲いている花を
狙うと、ブレにくいよ。

これからソメイヨシノの季節。
桜をモード風に撮りたいのなら、幹から直接咲く花を狙うのも、
なかなかイイ作戦だと思うよ。
一輪だけに寄れるし、密集してないから背景を作りやすい。
しかも、風ブレにも強い。
ぜひ、覚えておいてね!

おかめ桜の花言葉 「可憐」。

DSLR:NIKON D200
LENS:Tamron 90mm MACRO
F8 1/160 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

ブログ村「花ブログ」に参加しています!
励みになりますので、1日1回のクリック!お願いしまーす!


にほんブログ村 花ブログへ


スポンサーサイト


  1. 2007/03/16(金) 06:37:57|
  2. D200+90mmMACRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
 ∥HOME