FC2ブログ

花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

春一番の桜草?プリムラ・マラコイデス

マラコイデス


プリムラ・マラコイデス(Primula malacoides)。

大きい画像は、こちら

サクラソウ科の多年草で、中国原産。
日本の夏の暑さで枯れてしまうので、園芸的1年草になる。

和名は「乙女桜」「姫桜」。
どっちも、超カワイイ命名だよね(あんまり呼ぶ人は居ないけど)。

いわゆるサクラソウなんだけど、国産種と比べて色も形も華麗。
園芸種らしい園芸種と言える(主に欧州改良)。
品種改良も盛んで、赤系、ピンク系、白系などの花色がある。

夏に弱いんだけど、カワイイ花なので、夏越しさせる人も多い。
25度以上になると危険信号なので、エアコンの効いた室内へ。
まぁ、熱帯植物の冬越しがアリなんだから、マラコの夏越しもイイのかな。
ちなみに園芸の世界では、「マラコ」が愛称。

撮影は、珍しく?意図無く撮ってしまった。
なんか花を見てたら、「撮って撮ってー!」って言われている気がして・・・
「僕を撮って!」「違うよ、私を撮って!」って、せかされてる感じで、
一輪に寄ることなくシャッターを押しちゃった。
こんなこともあるんですよ。

今になってみれば、合焦させるのは、ひとつ下の花の方が
ベターだったような気もするけど。。。

マラコの元気さが、印象に残った。

プリムラ・マラコイデスの花言葉 「運命を開く」。

DSLR:NIKON D200
LENS:Tamron 90mm MACRO
F9 1/80 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

ブログ村「花ブログ」に参加しています!
励みになりますので、1日1回のクリック!お願いしまーす!


にほんブログ村 花ブログへ



スポンサーサイト





  1. 2007/03/18(日) 05:49:09|
  2. D200+90mmMACRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3
 ∥HOME