花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ピンクの絨毯?ワスレナグサ

チューリップ


ランキングサイトに参加しています!
気に入ってくれたら、どちらも1日1回のクリック!お願いしまーす!




アップのチューリップよりも、背景のピンクが印象的なこの写真。
大船植物園の春の人気スポットで、多くの花撮りマニアを集める。

幻想的なピンクの世界に入ってしまったような雰囲気だけど、
これを演出しているのが、チューリップより背の低い小さな花。

ワスレナグサ(勿忘草)。

ムラサキ科で、本来は青い花を咲かせる。
多年草だけれど、日本では1年草扱い(夏の暑さで枯れてしまう)。
寒さに強いけれど、寒風には弱いというナイーブな面も。

英名は「Forget-Me-Not」。
恋人に、この花を贈ろうとしてドナウ川に落ちた騎士が、
「私を忘れないでくれ」と叫びつつ急流に消えていったという
悲しい伝説に由来する。

そんなこともあって、花言葉は「私を忘れないで」「真実の愛」。

で、写真に戻って。。。
実際には、どうなっていたかというと。

ワスレナグサ


こんな感じ。
チューリップとよく似たピンクの絨毯が、ワスレナグサでした。

きっと来年の春も、多くの写真マニアを集めるでしょう。

DSLR:NIKON D200
LENS:Tamron 90mm MACRO
F9 1/20 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

にほんブログ村 花ブログへ
スポンサーサイト




  1. 2006/05/13(土) 08:36:43|
  2. D200+90mmMACRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

  

コメント

こんにちは~。
さっそく来ちゃいました('-'*)
お花の表情が素敵に撮れていて
とても和みます♪
同じ横浜にお住まいなのですね。
お花の綺麗な公園とかでお会いするかも??
壁]・m・) プププ
また、遊びにきますね!
  1. 2006/05/13(土) 09:13:48 |
  2. URL |
  3. はな #uCwprx96
  4. [ 編集]

どうでもいいネタで申し訳ありませんが、BonniePinkの歌にもForget Me Notというのがありました。ピンクと忘れな草がつながったもので、ひとり納得しています。

日本の古語の文法だと、「忘れな草」の意味が180度変わっちゃうって聞いたのですが、もしそのあたりご存知でしたら伺いたいです。

それにしても、いいなぁ、こういうピンク。手前の小さい花も素敵です。
  1. 2006/05/13(土) 13:21:58 |
  2. URL |
  3. kokemaru工房 #-
  4. [ 編集]

はなさんへ

いらっしゃいませー。

お花も表情がありますよね。
この日は風があったので、表情よりも風との
戦いという一面がありましたけど。

お住まい、近そうですね。
きっと、どこかで会ってるかなぁ。
  1. 2006/05/13(土) 15:52:17 |
  2. URL |
  3. Megu #ocvBXDC.
  4. [ 編集]

文法

英語の文法が間違っている、というのは、
わりと有名な話です。

なぜ「Forget me not」なのか?
本当は「Don’t forget me」じゃないのか?
という話です。

日本語の方は。。。
「な」は古典文法だと「な」+「そ」で
強調になりますよね。

ex.「春な忘れそ」

その他にも「な」は単独で強調の意味が
あって、その解釈だと「草を忘れて」に
なるのではないか?

という、こじつけっぽい話です。

よくよく考えてみると、これ面白いかも。
今度、mixi日記で使おうっと。
  1. 2006/05/13(土) 16:00:36 |
  2. URL |
  3. Megu #ocvBXDC.
  4. [ 編集]

忘れな草の文法の続き

忘れな草は、漢字でこそ「勿忘草」ですが、Meguさんがおっしゃるとおり、「な」が強調であるので、ここは「忘れてください草」になりますよね。

そうなると2つの問題が出てきます。
まず、こういう解釈でいいのかという問題。
次に、もしこれでいいのなら、外国と日本での対応の違いが面白くなってきます。日本人はドライなのか、それともかえって相手を深く思いやっているのか・・・

これ以上は判りませんので、お願いします!
  1. 2006/05/13(土) 23:46:00 |
  2. URL |
  3. kokemaru工房 #-
  4. [ 編集]

はじめまして。

はじめてお邪魔させていただきます。Piと申します。ブログ村の花ブログからやってまいりました。

「花と写真がスキだから・・・」というタイトルに引かれて、やってまいりました。

私もデジカメ片手に、毎日花の写真を撮っている専業主婦デス。

Meguさんのこの写真の描写、かなり衝撃的でした。私はホントに当たり前の描写でしか撮ることができないので、このような写真に出会えると、とても刺激を受けます。
このチューリップ、ステキですね。ピンクのワスレナグサ、こうして見るとなんとも愛らしさを感じます。

私も大船フラワーセンターは、車で行ける距離におります。どこかですれ違うことがあるかもしれませんね、同じ花好きとして。。。。

またお邪魔させていただきます。よろしくお願いします。
  1. 2006/05/14(日) 02:11:58 |
  2. URL |
  3. Pi #WJ6cu70U
  4. [ 編集]

文法問題

英語の方は、絶対的に不思議ですよね。
と、思っていたら、ウチの文献に独語も
変だぞ!的な記述がありました。

>>独語では「Vergiess-mein-nicht」。
>>しかし、文法上は「Vergiss-mein-nicht」
>>が正しい。「Vergiess-mein-nicht」 だと
>>「私を流すな」になってしまう

元々が、ヨーロッパアルプスの麓に咲く花。
うーん。。。
3カ国語で違うと言うことは・・・

「ミステリアスな花」というのが、
Final Answer かもしれません。
  1. 2006/05/14(日) 04:30:05 |
  2. URL |
  3. Megu #ocvBXDC.
  4. [ 編集]

Piさん、ようこそ!

Piさん、はじめまして。
ようこそ、おいでくださいました。

お花撮りは、ウチの旦那が師匠なのですが、
「マクロ系モード派」の印象的な作風を
得意としており、その影響を受けています。
そんなわけで、私の構図も「不思議系」と
なっております。
チューリップ畑で、ワスレナグサを主体に
撮るくらいなので、天の邪鬼なんでしょう。
(旦那は、ワスレナグサだけ撮ってました)

私も大船のフラワーセンターは、車で20分。
晴れた週末は、土日の片方は行ってます。
きっと、お会いしているでしょうね。

また、遊びに来てください!
  1. 2006/05/14(日) 04:36:37 |
  2. URL |
  3. Megu #ocvBXDC.
  4. [ 編集]

お天気がイマイチなうっとおしい日々が
続いていますが、Meguさんのブログで花の写真をいろいろ見て癒されてますよ~
  1. 2006/05/14(日) 07:39:00 |
  2. URL |
  3. モグリ-(●^o^●) #c/e27Ds2
  4. [ 編集]

晴れませんね!

どうも天気がスカっとしませんね。
5月は、文字通り五月晴れのはずなのに。

せめて、写真だけでも快晴モードで!
  1. 2006/05/14(日) 11:05:53 |
  2. URL |
  3. Megu #ocvBXDC.
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://flower33.blog63.fc2.com/tb.php/19-264d6836
 ∥HOME