花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

オレンジ(苞)とピンク(花)?アフェランドラ・シンクラリアナ

アフェランドラ・シンクラリアナ


アフェランドラ・シンクラリアナ(Aphelandra sinclairiana)。

大きい画像は、こちら

キツネノマゴ科の常緑低木で、中米原産。

オレンジ色の部分が苞で、ピンクの部分が花になる。
直立した苞の隙間から、付箋紙?みたいなピンクの花が咲く。

樹高は2.5-3mくらいの小低木で、高温と多湿を好む。
よって、夏は乾ききる前の水やりが肝心。

冬越しは、最低気温15℃が必要。
よって、日本では、ほとんどのエリアで室内での越冬になる。
その際も、日光が重要で、窓際などに置く。

花、苞、葉と、全てが鮮やかな色なので、かえって撮影が難しい。
バランスの良い配置をするために、右に奥行きを作って、
あとは、エイヤ!という感じで。。。

ピンクとオレンジのコントラストが、ホントに美しい花だった。

アフェランドラの花言葉 「雄々しい」。

DSLR:NIKON D200
LENS:Tamron 90mm MACRO
F9 1/20 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

ブログ村「花ブログ」に参加しています!
励みになりますので、1日1回のクリック!お願いしまーす!

にほんブログ村 花ブログへ
スポンサーサイト




  1. 2006/12/28(木) 08:57:12|
  2. D200+90mmMACRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

  

コメント

これはめずらしい花ですね!

>アフェランドラの花言葉「雄々しい」
ふむふむ!それにしてもはじめての花!
オレンジが花かと思ったらピンクの部分が花なんて、意外!花って面白いし奇麗だし、香りも良いし最高ですね!
  1. 2007/06/16(土) 20:05:44 |
  2. URL |
  3. カナカナ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://flower33.blog63.fc2.com/tb.php/222-c2dd6c37
 ∥HOME