花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

育てやすい!ランの人気者?シンビジウム

シンビジウム


シンビジウム(Cymbidium)。

大きい画像は、こちら

ラン科の多年草で、アジアエリア原産。

寒蘭、春蘭などの東洋蘭を含む種族で、盛んな品種改良で、
今や最も人気の高い蘭になった。

人気の理由は、育てやすさ。
シンビジウムは、とにかく低温に強い。
育成最低気温の7℃というのは、ラン科の中でも最も低い。
とはいうものの、関東エリアでも屋外では枯れてしまうので、
室内越冬になるけれど、他のランのような加温設備は不要。

また、開花率や花保ちも良く、2ヶ月くらい咲いている。
これも、人気の秘密か?

そんなわけで、色、形状、育てやすさを併せ持つのがシンビジウム。
私も、できれば育てたいけれど、冬の室内はブーゲンビリアと
ハイビスカスの数々で、足の踏み場もない状態。
広い家に越さないと、実現しそうにない。。。

このシンビジウムは、日本産で「クールコール"バラード"」という品種。
徳島県で作出された、日本生まれの品種になる。

シンビジウムの名前(ラベル)の見方は、
「Cym.Coolcall"Ballade"」と書いてあったら・・・

Cym.=シンビジウム属
Coolcall=登録名
"Ballade"=個体名

登録名が大まかな分け方(姓・氏)で、
個体名が名前(First Name)みたいなもの。

さて、撮影は、黄色の花が美しく、柔らかな太陽光が、
温室の天井から差している状態だったので、
フレーム内を花でイッパイにしてみた。

いつもの「空間を創る」という手順とは正反対になる。
これはこれ、ということで。
こういう撮り方もできる!って感じかな?

シンビジウムの花言葉 「飾らない心」。

DSLR:NIKON D200
LENS:Tamron 90mm MACRO
F13 1/30 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

ブログ村「花ブログ」に参加しています!
励みになりますので、1日1回のクリック!お願いしまーす!

にほんブログ村 花ブログへ
スポンサーサイト




  1. 2007/01/19(金) 06:07:00|
  2. D200+90mmMACRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9

  

コメント

昨日はありがとうございました。
タネを撮ったのは、Meguさんと同じマクロレンズでした。

シンビは長持ちしていいですが、部屋に入れないといけないので育ててないですね~。
同じように他の植物で、一部屋がイッパイになっています
いつも丁寧な説明で〈植物にも、写真の撮り方にも)分かりやすいです。
  1. 2007/01/19(金) 15:10:56 |
  2. URL |
  3. 名前未入力 #-
  4. [ 編集]

↑ 名無しで送信してしまいました。ごめんなさい。
  1. 2007/01/19(金) 15:12:45 |
  2. URL |
  3. ミュー(晴れたらいいね!) #-
  4. [ 編集]

こんにちは!写真みてすごく美しくてビックリしました!
私も会社の花を活けているのでお花は大好きでそして色々な事に興味がありますが、
この写真の「鮮やかな色」には驚きました!
しかも2ヶ月も咲くのは本当にすごいですね!
驚くばかりです!すっごく綺麗!
  1. 2007/01/20(土) 09:54:20 |
  2. URL |
  3. カナカナ #-
  4. [ 編集]

マクロレンズ

◎ミューさん

90mmMACROは、最高のレンズですよね!
私は、撮る写真の90%は、これで撮ってます。
種の写真の背景のボケは、このレンズでしたか。

シンビ、私も育てたいけれど、場所が・・・
ホントに、ハイビとブーゲンで足の踏み場もなく・・・
  1. 2007/01/20(土) 10:55:30 |
  2. URL |
  3. Megu #ocvBXDC.
  4. [ 編集]

鮮やかな黄色

◎カナカナさん

やや緑がかったイエローで、美しいですよ。
しばし、目を奪われてしまいました。

ランは、育てるのが難しいし、設備も大変。
暖房設備とか導入している人もいますし。

その中では、シンビは室温で良いので、
比較的、育てやすいとか。。。
  1. 2007/01/20(土) 10:57:50 |
  2. URL |
  3. Megu #ocvBXDC.
  4. [ 編集]

なるほど!私はランの香りが大好きなので、PCを伝わって飛んでいけるならと思います!
緑がかったイエローって、綺麗ですね!
週に一度お花屋にいき活けてますがこの色は見たことがなくって!
すっごい綺麗!やっぱり花のカラーっていいですね!
>シンビジウムの花言葉「飾らない心」。
なるほど。ふむふむ。
  1. 2007/01/20(土) 11:20:23 |
  2. URL |
  3. カナカナ #-
  4. [ 編集]

最近は、シンビもほんと種類が多いですよね。
ラベルの見方、知らなかったので勉強になりました。
20年くらいまえに、鉢をもらったのをきっかけに、しばらく旦那さんが育てるのに凝っていて、温室まで作ったことが。。。
でも、ひとつ減り、二つ減りと(汗)
こんないろのシンビだったら、育ててみたいなーって思ってしまった。
背景のグリーンと溶け合って、奥深く感じますね。
  1. 2007/01/20(土) 16:58:21 |
  2. URL |
  3. はづき #BKAF9FeE
  4. [ 編集]

花の色

◎カナカナさん

花の色とか自然の色とかって、綺麗ですよね。
人間の発想では、思いもしないようなグラデーションとか、
マッチングとかがあったりして。

冬の温室の香りも良いですし、あとオススメなのが、
満開の日のバラ園の香り。
様々な香りがあるはずなのに、ほのかで素敵な「薫香」です。
  1. 2007/01/21(日) 08:45:52 |
  2. URL |
  3. Megu #ocvBXDC.
  4. [ 編集]

シンビジウム

◎はづきさん

家を引っ越すときは、床暖房のサンルームを作って、
そこで冬も元気に、ハイビ、ブーゲン、シンビなどを
咲かしてみたいと思っています。

こういった常夏の花たちは、ほとんどが短日性なので、
本来は、日の短い時期に咲きたいはずなので・・・

他にも、色々なシンビを撮ってきましたよ。
  1. 2007/01/21(日) 08:48:32 |
  2. URL |
  3. Megu #ocvBXDC.
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://flower33.blog63.fc2.com/tb.php/240-16e2c72d
 ∥HOME