花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

大柄なヤンキー娘??ペンシルバニア

ペンシルバニア


ペンシルバニア(Pennsylvania)。

大きい画像は、こちら

スイレン科の、非耐寒性宿根多年草でインド原産。

温帯性と熱帯性があるスイレンの中で、これは熱帯性。

温帯性はフランス、熱帯性はアメリカが主な産出国。
(だから、このスイレンもペンシルバニアというんだろうね!)

温帯性は、比較的地味な色が多い。

対して、熱帯性は色が豊富。
赤、ピンク、黄色、白、紫、青、水色・・・
さらに、夜咲き性と昼咲き性がある。

ペンシルバニアは、昼咲き性の熱帯性スイレン。
花径は25cmくらいあって、とても大きくて迫力!

昼咲き性は、朝8時頃に咲いて、午後2時頃に閉じる。
夜咲き性は、夕方に咲いて朝10時頃に閉じる(冬の場合)。
そんなわけで、温室の開室時間9:30から10時までだけ、
この両方を撮影できる。

撮影は、薄紫の花弁と黄色の蘂を生かすために、
葉を左にフィーチャー。
大輪のスイレンの華麗な雰囲気、撮るのは難しいね!

スイレンの花言葉 「純情」。

DSLR:NIKON D200
LENS:Tamron 90mm MACRO
F13 1/10 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

ブログ村「花ブログ」に参加しています!
励みになりますので、1日1回のクリック!お願いしまーす!

にほんブログ村 花ブログへ
スポンサーサイト




  1. 2007/02/06(火) 06:25:31|
  2. D200+90mmMACRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

  

コメント

スイレン好き~。

バタバタして、このサイトに来るのも久しぶりですみません・・・。

いつも、「この花好き~。」と思うと、スイレン科の花な事が多いです。
今回もそうで、ちょっと嬉しかったです。

イメージとしては、淡い色が多い気がしますが、そんな事は無いのかな??
むむむ、花は限りなく無知に近いので・・・。

また訪問致します。
  1. 2007/02/06(火) 09:51:57 |
  2. URL |
  3. karen #-
  4. [ 編集]

わ~綺麗!そして色が特に綺麗!
昔はスイレンって、一色かと思っていたらこんなにもいろいろな色があって綺麗!

>>スイレンの花言葉 「純情」。

スイレンの花言葉も大好き!
今度見に行ってきます!
  1. 2007/02/06(火) 18:46:13 |
  2. URL |
  3. カナカナ #-
  4. [ 編集]

これも本当にやさしい光。
その光に花びらが反応してる!って感じがします。

普段の暮らしは、みることのできない花たちを、
こうして、見ることができる。
これも幸福ですね。
ありがとうございます。
  1. 2007/02/06(火) 23:33:18 |
  2. URL |
  3. はづき #-
  4. [ 編集]

スイレン

◎karenさん

私が撮るのも、ハイビスカスとか熱帯性スイレンとか、
夏っぽい花が多いですからね。
そんなわけで、ここでも見ることが多いと思います。

スイレンは、温帯性が地味な色で、熱帯性は派手なのも多いですよ。
また、他のも出しますから。
  1. 2007/02/07(水) 07:09:56 |
  2. URL |
  3. Megu #ocvBXDC.
  4. [ 編集]

熱帯性

◎カナカナさん

スイレンは、無邪気にパーって咲くんですよ。
特に熱帯性は、水面から上に首を出して
大輪の花を咲かせます。

一度、見てみてくださいね。
(温帯性も、水に浮かんで綺麗ですよ)
  1. 2007/02/07(水) 07:12:49 |
  2. URL |
  3. Megu #ocvBXDC.
  4. [ 編集]

◎はづきさん

温室の天井は、光を減衰させて通すので、
晴れた日も柔らかな光を通します。
イイ感じに撮れますよ!

温室には、非日常がイッパイ詰まっています。
一度、我らがフラワーセンターで、一緒に撮りたいですね。
  1. 2007/02/07(水) 07:16:01 |
  2. URL |
  3. Megu #ocvBXDC.
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://flower33.blog63.fc2.com/tb.php/259-914518b8
 ∥HOME