花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

鮮烈イエローの熱帯蔓花?ツンベルギア・サンダンス

ツンベルギア・サンダンス

ツンベルギア・サンダンス(Thunbergia sundance)。

大きい画像は、こちら

キツネノマゴ科の非耐寒性蔓性植物。
ツンベルギアは、アジア&アフリカ熱帯エリア原産。
このサンダンスは、イギリスで品種改良された園芸品種。

短日性なので、温室の場合は、日が短くなる秋?早春にかけて盛んに咲く。
花径は5-7cmで、蔓が10mあまりにも伸びる。

花の中央部が茶の混じった濃紫で、レモンイエローの花弁と相まって、
なんとも美しく、鮮やかな印象。
いかにも「熱帯の花」という感じ。

撮影は、熱帯花を撮影する基本的なパターン。
F9で花弁を鮮明に出して、常緑葉で化粧する。
黄色の花なので、背景が白っぽくならないようにケア。

とてもカワイイ花だし、撮りやすい配色なので、
温室撮影第一歩にもオススメ!

DSLR:NIKON D200
LENS:Tamron 90mm MACRO
F9 1/25 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

ブログ村「花ブログ」に参加しています!
励みになりますので、1日1回のクリック!お願いしまーす!

にほんブログ村 花ブログへ

スポンサーサイト




  1. 2007/02/18(日) 06:36:02|
  2. D200+90mmMACRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

  

コメント

うふふ

>温室撮影第一歩にもオススメ

これって、私への言葉みたい(笑)
おまけに大好きな蔓性植物ですもんね♪

いつも思うのだけど、花の配色を決める神さまってすごいなーって。
この黄色に濃い紫の中心部、真緑の葉。
でも思うのですよ。実際に見てると、
ただ綺麗だなーって思うだけかもしれないもを、こうして写真で見ることで、改めて感じること、わかることも多いなって。

いつも素敵な写真を見せてくださって、
ほんとうにありがとう。
  1. 2007/02/18(日) 18:39:39 |
  2. URL |
  3. はづき #-
  4. [ 編集]

いつも綺麗な写真をありがとう!
今回の花色は特に好きなので
感激しました(´艸`o)
これからも綺麗な花を楽しみにしてます。

あ、PROFILEの写真変ってる♪
今回も萌えますw
  1. 2007/02/18(日) 22:01:25 |
  2. URL |
  3. おらしおん #9xsPF1TE
  4. [ 編集]

温室撮影

◎はづきさん

はづきさんにとって、ここの温室は「宝の山」かと・・・
大小、色とりどりの蔓性がイッパイ!

でも冬の温室撮影は、レンズも内部も
曇るので、ホントに大変です。

花は黄色の花弁に、茶紫の中央部って、
ものすごぉぉぉく、綺麗ですよ。

拡大して、その美しさを実感できるのが、
マクロ撮影の魅力ですね!
  1. 2007/02/19(月) 05:27:10 |
  2. URL |
  3. Megu #ocvBXDC.
  4. [ 編集]

キツネノマゴ

◎おらしおんさん

こちらこそ、訪問☆⌒(*^-°)v Thanks!!

キツネノマゴ科の花は、可愛くてカラフル。
とても撮影意欲が湧く花ですよ。

私も年なんで、プロフ写真は、
シャレ程度で・・・
自分で飽きると、変えてますけどね!
  1. 2007/02/19(月) 05:31:17 |
  2. URL |
  3. Megu #ocvBXDC.
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://flower33.blog63.fc2.com/tb.php/271-f294b040
 ∥HOME