花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

インド産!薄黄色の小花?アシスタシア・ガンゲティカ

アシスタシア・ガンゲティカ


アシスタシア・ガンゲティカ(Asystasia gangetica)。

大きい画像は、こちら

キツネノマゴ科の常緑小低木で、マレー半島及びインド原産。
日本名は、「赤道桜草(せきどうさくらそう)」と言う。

インドでは自生種が多く存在し、若葉は食用になる。
現地ではポピュラーな花で、幹線道路端などにも植栽される。

陽光を好み、やや乾燥した土壌で育つ。
病害虫には強いが、越冬温度は最低でも10℃が必要。

短日性植物なので、日本では秋から春までに開花する。
つまり、暖かい温室での短日環境が最適。

撮影は、薄い色の花の撮影手法で。
背景は、濃い色を用いて花弁の色を引き立てる。
今回は、常緑葉を設定。

花と緑の背景だけだと、ちょっと味気ないので、
蕾や、他の花も入る構図にする。

この薄い黄色は、自然でホントに可憐な色。
派手な花が多い温室だけど、こんなカワイイ花もあったりする・・・

DSLR:NIKON D200
LENS:Tamron 90mm MACRO
F9 1/100 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

ブログ村「花ブログ」に参加しています!
励みになりますので、1日1回のクリック!お願いしまーす!

にほんブログ村 花ブログへ

スポンサーサイト




  1. 2007/03/01(木) 05:49:21|
  2. D200+90mmMACRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://flower33.blog63.fc2.com/tb.php/282-4d7333bf
 ∥HOME