花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

紅白マーブルの春サザンカ?蜀紅

蜀紅


蜀紅(Camellia japonica)。

大きい画像は、こちら

蜀紅(しょっこう)。
ツバキ科の常緑木で、日本本州以南原産。

種類としては、春山茶花(はるさざんか)と呼ばれるもの。
花弁の紅白バランスが特徴で、同じ木でも花個体によって異なる。

花の特徴は「濃紅地白斑+一重+筒咲+中輪」。
いかにも、ツバキ科の花らしい雰囲気なんだけど、
赤一色ではないので、なんともオシャレな感じ。

入念に木を見渡して、マーブルな感じの花を見つけて撮影。
冬の柔らかな日差しが当たっていたので、それを十分に生かし、
逆光で撮ることにする。
冬の日差しだと、完全逆光でも背景に暖色が残る。

常緑葉と蕾を使って、暖かみのある雰囲気を出したかった。

サザンカの花言葉 「愛嬌」。

DSLR:NIKON D200
LENS:Tamron 90mm MACRO
F9 1/40 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

ブログ村「花ブログ」に参加しています!
励みになりますので、1日1回のクリック!お願いしまーす!


にほんブログ村 花ブログへ
スポンサーサイト




  1. 2007/03/21(水) 07:08:00|
  2. D200+90mmMACRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

  

コメント

命名

「蜀紅」 なんてピッタリの名前なんでしょう。
鮮やかで豪華なんだけど、品がある。
艶やかな花びらの質感が伝わってきます。

それにしても、椿と山茶花は見分けるのが難しいですね。
  1. 2007/03/21(水) 10:04:38 |
  2. URL |
  3. はづき #-
  4. [ 編集]

なんと

これは花言葉の「愛嬌」とは少し違う感じですね。
高貴!と言ってもいいぐらい気品が漂っています。

光がいいぐあいに差し込んでて、うっとり。
撮り方、頭の中にメモりました(忘れるかもだけど)
  1. 2007/03/21(水) 11:55:13 |
  2. URL |
  3. muchacha #-
  4. [ 編集]

蜀紅

◎はづきさん

ホントに、品がある花だったですよ。
なんか、「王家の血筋」みたいな感じ。
そして、これは完全開花しないんです。

サザンカ:完全開花
ツバキ:3/4開花くらい

というのが公式のはずなのに、不思議。
  1. 2007/03/22(木) 06:56:16 |
  2. URL |
  3. Megu #ocvBXDC.
  4. [ 編集]

雰囲気

◎muchachaさん

雰囲気も開花の仕方も、サザンカよりも
ツバキに近い感じがしました。
ツバキだと、花言葉は「理想の愛」です。

冬の植物園は寂しいんですが、ツバキと
サザンカ、冬桜が癒してくれました。
  1. 2007/03/22(木) 06:58:30 |
  2. URL |
  3. Megu #ocvBXDC.
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://flower33.blog63.fc2.com/tb.php/301-ad2e5b0a
 ∥HOME