花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ナイルの花嫁?スイレン

熱帯性スイレン


熱帯性スイレン(睡蓮)。

スイレン科の多年草で、エジプト原産。
エジプトの国花。

英語では「Water Lily」・・・水のユリと呼ばれる。
熱帯性だと、「Tropical Water Lily」。

地下茎をのばして増え、水底から長い茎を
水上へ伸ばして花を咲かせる。

熱帯性の品種は40種くらいあるけれど、日本の冬は越せない。
当然ながら、温室設備のある植物園で見ることになる。

このスイレンは「Mrs.George H Pring」。
プリング氏が、自分の妻に捧げて命名。
ホワイトベースの、綺麗な花びらが印象的。

花言葉は「純潔」「純情」

DSLR:NIKON D200
LENS:Tamron 90mm MACRO
F5.6 1/180 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

ランキングサイトに参加しています!
気に入ってくれたら、どちらも1日1回のクリック!お願いしまーす!



にほんブログ村 花ブログへ
スポンサーサイト




  1. 2006/06/06(火) 07:31:48|
  2. D200+90mmMACRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

  

コメント

こんばんは。
このところちょくちょくおじゃまし、花の勉強をさせていただいております。××科で同じだと同じような花が咲くようですね。
さて、GWにフラワーセンターに行ったときのこと、睡蓮が咲いていました。温室の出口のあたりだったと思います。結構息長く咲く花なのでしょうか。施設内なので、うまく時期をずらして咲かせているのかな?
  1. 2006/06/07(水) 23:49:37 |
  2. URL |
  3. さんぽみち #-
  4. [ 編集]

きれい!!

スイレンの花って、花びら一枚一枚、おしべ1本1本に、もの凄い強さを感じます。水の上だから、余計にそう感じるんだと思いマス。
フラワーセンターはほんとに何でもありますね。
  1. 2006/06/08(木) 01:18:52 |
  2. URL |
  3. Pi #WJ6cu70U
  4. [ 編集]

スイレン

>>さんぽみちさん

フラワーセンターの温室に咲いているスイレンは、1年中、開花しているみたいですよ。夜咲き花で、見られないのもあるんですけど、基本的には年中OKです。

今は、屋外の池(入口正面とバラ園入口の池)でも、温帯性スイレンが咲いています。
冬に温室で撮影するのは、花好きとしては嬉しいんですけれど、温度差でカメラが結露するんですよね・・・
  1. 2006/06/08(木) 11:16:28 |
  2. URL |
  3. Megu #ocvBXDC.
  4. [ 編集]

力強さ

>>Piさん

スイレンって、水底から茎を伸ばしているわけですよね。なんか、そう思って見ると、さらに力強さとか、逞しさを感じます。

しかし、フラワーセンターは「何でもあり」ですね。そんなに大きな植物園じゃないのに、的確に揃えていると思います。
  1. 2006/06/08(木) 11:19:06 |
  2. URL |
  3. Megu #ocvBXDC.
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://flower33.blog63.fc2.com/tb.php/41-17ad3f1d
 ∥HOME