花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

日本生まれ!6月の主役?紫陽花

アジサイ


いつも、花のプロフィールを書いているんだけど、
素直に「日本原産!」って書けることは稀。

でも、今日は書ける!
日本が生んだ、6月のスーパースター、アジサイ(紫陽花)。

ユキノシタ科→アジサイ科。
以前はユキノシタ科だったんだけど、
1988年にバラ目アジサイ科として独立。現在に至る。

学名はHydrangea (水の容器)。
まさに、紫陽花に相応しい。

アジサイに関する逸話は多いんだけど、まだまだ何度も
アップすると思うので、今日は、これくらいで。

そして、写真の撮り方について。

ブーゲンビリア、藤、アジサイ・・・

こういう多くの花が密集した形態では、全体を見てしまいがち。
でも私は、ひとつひとつの花を見てあげたいし、
撮りたいと思っている。

絞り開放。
花びらの一部がボケてしまうほどのマクロ域。

息を止めて、ひとつの花を追ってみた。

DSLR:NIKON D200
LENS:Tamron 90mm MACRO
F4 1/500 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

ランキングサイトに参加しています!
気に入ってくれたら、どちらも1日1回のクリック!お願いしまーす!



にほんブログ村 花ブログへ
スポンサーサイト




  1. 2006/06/13(火) 09:11:16|
  2. D200+90mmMACRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

  

コメント

さすが!!

こうやって撮ると、紫陽花の表情も変わりますよね。
さすがだなぁ~
ちょっと真似して、撮ってみようと思います^^

ほんと、日本が生んだスーパースターですよね。
  1. 2006/06/13(火) 20:21:14 |
  2. URL |
  3. はづき #-
  4. [ 編集]

西洋紫陽花

ガクアジサイだと、花がポツンポツンと咲く
ので、わりと寄って撮れるんですよね。
でも、この西洋アジサイは、難しいです。

密生している花に寄ると、どうしても背景色が気になるし。
寄れば、受ける光も減りますからね。

まだまだ精進します。
  1. 2006/06/14(水) 07:18:33 |
  2. URL |
  3. Megu #ocvBXDC.
  4. [ 編集]

びゅーちふる

やっぱこの時期は紫陽花だよね。
紫陽花の青のようなムラサキのような
色が大好きです。
紫陽花って品種が多いみたいだよね。
こういう写真の撮り方もあるんだな~と
参考になりました。
  1. 2006/06/14(水) 07:19:13 |
  2. URL |
  3. モグリ-(●^o^●) #c/e27Ds2
  4. [ 編集]

>>モグリーさん

この品種は西洋アジサイ系。
だから、花が密集してるんだよね。
和製の品種は、ガクアジサイ。
確かに、種類は色々とあるね。

私の撮り方は、ちょっと特殊なんだけど、
こういう派閥?もあるということで。。。
  1. 2006/06/14(水) 08:24:09 |
  2. URL |
  3. Megu #ocvBXDC.
  4. [ 編集]

>ユキノシタ科→アジサイ科。
以前はユキノシタ科だったんだけど、
1988年にバラ目アジサイ科として独立。現在に至る。

知らなかった!そうだったんだ!!私の愛用図鑑、一体いつのものかしら??やっぱ園芸大辞典じゃないと駄目ですかね~。。

この手のブルーのアジサイ、凄く好きです。縁が紫で、そのコントラストがなんとも。。。。大好きです。

  1. 2006/06/15(木) 03:38:20 |
  2. URL |
  3. Pi #WJ6cu70U
  4. [ 編集]

アジサイ科

アジサイ科になったのは、1990年以降の図鑑らしいです。

私は古本で買った図鑑と、CD-ROMの百科事典(これも中古)で調べてますが、
図鑑ではユキノシタ科です。

アジサイって、この色が代表ですよね。
見ただけで季節を感じられる姿と色。

やっぱりアジサイはイイなぁ。
来年は、鉢植えで・・・
  1. 2006/06/15(木) 09:00:48 |
  2. URL |
  3. Megu #ocvBXDC.
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://flower33.blog63.fc2.com/tb.php/48-b7e8c987
 ∥HOME