花と写真が好きだから・・・
お花大好き主婦のMeguが、一眼レフ「NIKON D200」とマクロレンズで季節を語ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

日本原産「幻の花」?紅筋山百合

紅筋山百合


紅筋山百合(ベニスジヤマユリ)。
ユリ科の超希少種。

自生しているのを発見できるのは、10年に1度。
ゆえに、「幻の花」と言われる。

フラワーセンターのベニスジヤマユリは、横須賀市で
発見されたものを組織培養。
開花まで7年以上、掛かったとか。

花弁に縦に入る、鮮やかな赤い筋が印象的。

神奈川県内、および近郊で見られる場所は、
フラワーセンター大船植物園に限られるため、
開花すると、多くのカメラマンで賑わっている。

興味ある方、Let's go!

DSLR:NIKON D200
LENS:Tamron 90mm MACRO
F11 1/25 ISO100
@フラワーセンター大船植物園

ランキングサイトに参加しています!
気に入ってくれたら、どちらも1日1回のクリック!お願いしまーす!



にほんブログ村 花ブログへ
スポンサーサイト




  1. 2006/07/16(日) 06:59:49|
  2. D200+90mmMACRO|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

  

コメント

似てる

バックの濃いグリーンに、
この赤い筋と模様がいっそう鮮やかに、
映えてみえますね。さすがだなぁ。

甑島っていうところに、
自生している、「鹿の子ゆり」ってゆりの球根をいただいて、育てたことがあります。
そのゆりにも、こんな赤い筋と斑点のような模様があったんですよね。
  1. 2006/07/17(月) 07:06:25 |
  2. URL |
  3. はづき #-
  4. [ 編集]

絞りが・・・

>>はづきさん

背景との距離を考えると、もう少し絞りを開放する方が、
明らかに緑色が綺麗にボケるんですが。。。
そうすると、ユリの花の周辺が明確に出なくなってしまう。
いちばん悩んでしまう花のサイズなんですよ。

鹿の子ユリって、よく似ていますけれど、
サイズが小さいみたいですね。
花の大きさも、草丈も。

しかし、赤い筋のユリっていうのは雰囲気ありますね!
  1. 2006/07/17(月) 08:28:02 |
  2. URL |
  3. Megu #ocvBXDC.
  4. [ 編集]

赤い筋。。。。

日本のユリって、この手の赤い筋のものが、個人的に一番日本っぽいと感じます。

昔、実家にこれと似たようなのが咲いてました。紅筋山百合ではないと思いますが。。。。(鹿の子ユリでもないです)
  1. 2006/07/19(水) 02:48:30 |
  2. URL |
  3. Pi #WJ6cu70U
  4. [ 編集]

The ユリ

>>Piさん

まさにユリ、そのものって感じの風体ですね。

ご実家に咲いていたの、もしかすると紅筋かも。
自生しているのは神奈川県内が多いらしいですから。
だとしたら、貴重でしたね。
  1. 2006/07/19(水) 11:15:50 |
  2. URL |
  3. Megu #ocvBXDC.
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://flower33.blog63.fc2.com/tb.php/78-c07c8134
 ∥HOME